<   2010年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

三日坊主

ブログを始めましたと書き込んで、三回書き込んだところでずいぶん間が空いてしまいました。
出家はしたものの、修行がきついために耐え切れず、すぐに止めてしまう人のことを指したことから始まった言葉が「三日坊主」。まさしく私に当てはまります。
この言葉は実に的確な言葉のようです。
能楽師の安田登さんがニートの若者を連れ出して東京から日光へと芭蕉の奥の細道ウォークを10日間。最初の3日間は特に変化もなく黙々と歩くだけでしたが、4日目から大きな変化が出たそうです。人と関わりたくないニートな彼等が歩いていく先々で土地の人にお地蔵さんや神社の由来を問いかけ始めたそうです。
お遍路さんの体験者も、4日目から急に体が軽くなり歩く苦痛が減ってくると言っています。
私も今日とにかくこうして書いているのですから、これからはそれなりに順調に書き込めるのではないかと
思っている次第です。
[PR]
by 10nenchodo | 2010-07-04 23:21